高砂市向島多目的球場

冬の運動の効果!

2018/12/19

みなさん、こんにちは。スタッフブログのページへようこそ!

「寒い冬 こんな時こそ 運動を」

冬場の運動は、体にとても良い効果を生み出すのを知っていますか?

今日は、「冬の運動の効果」について、ご案内します。

これをもとに、冬場の運動について、一度見直してみましょう!

“基礎代謝は一般的に夏に低く、冬に高いとされています。
基礎代謝は、安静にしている状態でのエネルギー代謝量であり、
全身のエネルギー代謝量をみると、骨格筋に占めるエネルギー消費量が大きく、
骨格筋量が多い人は、基礎代謝が多いといえます。

冬場に骨格筋量を増やすためのトレーニングや、
エネルギー代謝量の高い身体活動や運動を行うことは、
基礎代謝を高めて、エネルギーを消費しやすい身体をつくることに
効果的であると考えられます。

また、冬は寒さにより末梢の血管が収縮して血流が低下しやすくなります。
血流が低下すると筋肉で消費されるエネルギーも少なくなるので、
運動を行い、血行を促すことはエネルギーを消費しやすい身体をつくることに
役立ちます。
冬は外に出るのが寒くて、家にこもりがちとなり、運動不足になりやすいですが、
冬に運動を行うことは、運動不足解消だけでなく、肥満の解消にもつながります”

次回は、「冬の運動の注意点」をお知らせします!

どうぞお楽しみに!!

 

« 前のページに戻る

ページの上部へ